北新地のナイトワーク派遣は全国から登録者が殺到しています

サイトマップ

帽子を被ったクールな女性

旅館で派遣コンパニオン

ドレスを着ている女性

私がコンパニオンを始めようと思ったのは、単純に生活費・遊ぶお金を稼ぐためです。
4年制大学を卒業して、事務として就職したはいいですが、一人暮らしをしていると金銭的に全く余裕がなく、洋服を買うお金や美容院に行くようなお金がほぼないような状態が続きました。周りの子たちは実家に住んでいたりして金銭的に余裕があるようで高い洋服を購入しているのが羨ましくなり、昼の仕事と掛け持ちができる、週末の夜に2時間7000円貰えると書かれたコンパニオンに応募しました。
私が初めて入ったのは、旅館の宴会に呼ばれるコンパニオンです。指定された服装をしてお客さんにお酌をしてお話をするのがお仕事です。5人など指定された人数で一緒にお仕事します。最初は少し不安ではあったのですが、5人の中の1人は熟練の人だったので、そのお姉さんがわからないときは指示してくれるので少し安心でした。お客さんは酔っているので上機嫌ですし、真剣に話を聞いてあげると気に入られて最後にチップとして現金をくださる方もいます。もちろんお酒に酔っていて、いやらしいことを言う方もいますがそのような人は熟練のお姉さんが間に入ってくれて助けてくれます。今でも週末の内、1日は出勤してお小遣い稼ぎしてます。

ピックアップ

一覧へ

Copyright © 2016 北新地のナイトワーク派遣は全国から登録者が殺到しています All Rights Reserved.